By Jack Filiba
Updated on March 11, 2019, 9:41 AM

人気仮想通貨の関連サイト 1月のアクセス数は600万超に




ある仮想通貨について調べる際、潜在投資家たちが訪れる可能性が高いのが、その仮想通貨と最も関連がありそうなウェブサイトだ。そこでLongHashは、主要な仮想通貨に関連のあるウェブサイトのアクセス数を比較した。


 グループ 2.png

 

■最もトラフィックが多かったのはBitcoin.orgで月間アクセス数は214万件

 

業界最強の部類に入る仮想通貨関連サイトのトラフィックを比較する上で参考にしたのは、時価総額ランキングで現在上位10位までを占める仮想通貨と、一般にそれに関連づけられるウェブサイトだ。だがバイナンスコイン(ランキング7位)に関連づけられるBinance.comについては、訪問者の多くが仮想通貨そのものよりもその取引に関心を持っている可能性がある。そのため月間アクセス数は数千万件にのぼるものの、同サイトは比較対象から除外すべきと判断した。

 

その結果、私たちが比較対象とした9つの仮想通貨とそれに関連する英語のウェブサイトは、ビットコイン(Bitcoin.org)、イーサリアム(Ethereum.org)、XRP(Ripple.com)、EOS(Eos.io)、ライトコイン(Litecoin.org)、ビットコインキャッシュ(BitcoinCash.org)、テザー(Tether.to)、ステラ(Stellar.org)とトロン(Tron.network)だ。

 

ウェブサイト分析ツールのシミラーウェブ(SimilarWeb)によれば、この中で2019年1月のトラフィックが最も多かったのはBitcoin.org。世界初の仮想通貨として知られ、時価総額トップのデジタル資産であるビットコインと最も関連の強いウェブサイトだ。同サイトの2019年1月のアクセス数は約214万件で、トラフィックの56.56%がオーガニック検索による訪問だった。

 

だが同サイト自身が認めているように、Bitcoin.orgはビットコインの「公式ウェブサイト」ではない。実際、多くの仮想通貨は分散型の技術が基礎となっているため、公式ウェブサイトの類を持っていない。

 

月間アクセス数で同サイトを約40%下回り、2位につけたのはEthereum.org。イーサリアムの考案者の一人であるヴィタリック・ブテリンが、2014年にイーサ(Ether)の売り出し開始を発表したことで有名なウェブサイトだ。

 

2019年1月のEthereum.orgのアクセス総数は約128万件。平均的なユーザーが同サイトで費やした時間はわずか2分弱で、トラフィックの多く(43.19%)はオーガニック検索から生じている。注目すべきは、Ethereum.orgは私たちが検証したウェブサイトの中で、Litecoin.org(73.26%)に次いで2番目に直帰率が高かったという点だ。同サイトの訪問者の69.2%が、1ページのみ閲覧してサイトを去っている。

 

■トラフィックと時価総額に乖離があったのは

 

トロンは時価総額では10位だったが、同通貨に関連づけられることが多い英語のウェブサイトTron.networkの月間アクセス数は4番目に多かった。1月の同サイトのアクセス数は70万2000件を上回り、そのうちオーガニック検索から生じたアクセスが40.85%を占めた。直帰率は57.67%で、平均的な訪問者が同サイト上で費やした時間は2分半程度だった。

 

月間アクセス数でTron.networkを上回り3位につけたのは、XRPとの関連が強いウェブサイトRipple.comだった。XRPは時価総額でも3位につけているため、トラフィックと時価総額のランキングが釣り合っていると言える。1月の同サイトのアクセス数は約96万3700件で、直帰率は63.25%とTron.networkを上回った。さらに、Ripple.comの平均的な訪問者が同サイト上で費やした時間は、Tron.networkの平均(2分16秒)を14秒下回った。

 

EOSについては、時価総額と月間トラフィックのランキングにさほど乖離はなく時価総額5位、トラフィックが4位だった。EOS.ioの月間アクセス数は約44万4490件で、オーガニック検索から生じたアクセスの割合は35.94%だった。

 

ステラは時価総額では9位だったが、関連サイトの1月のアクセス数は、時価総額4位のライトコイン(Litecoin.orgの14万2680件)、6位のビットコインキャッシュ(BitcoinCash.orgの17万3230件)と8位のテザー(Tether.toの13万8330件)を上回った。


(英語版:https://www.longhash.com/news/275

MORE NEWS